FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日 出会えた本♫


いつも待ち時間があると、教習所近くの本屋に行きます。

よく見るのは 雑誌や料理の本 美味しそうだなと
思うと、つい買ってしまうので、

今日は絶対に買わないつもりで
綺麗な写真集を眺めたりしてました。

ちょうどその横に

「ランドセルの俳人五・七・五」という本がありました。

小学生の子が書いた俳句の本です。

小さく生まれ、他の子とほんの少しできないことが
多いというだけで、いじめにあっていた著者

辛くて悲しい気持ちが込められた句もあり、

明るく・力強く・伸びやかな句もありました。

お母さんや、おじいちゃん・おばあちゃんの愛に
包まれていたから、優しく伸びやかな句も
生まれたのだと思いました。

一度は、本棚に戻した本ですが
もう一度 手に取ると さっと鳥肌がたち
読んでいると
涙がポロポロ溢れました。

凛くんにとって 俳句を詠むということが
生きる力になったのです。

一人ひとりが 違う光を持っている
凛くんのように それを見つけることができたらいいなあ


 「生まれしを幸かと聞かれ春の宵」

どんなことがあっても 無駄なことはない・・

幸せだよ言える人になりたいな・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃちゃまむI

Author:ちゃちゃまむI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。