FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頑張って」は 言わないよ

八月ススキ

久しぶりに 晴れました

津市の訓練センターまで 娘を迎えに行きました

少しも連絡してこないので 
きっと 気分が沈んでいるんだろうなということはわかっていました

一時間半かけていくので
道中 音楽を聞きながら 

見上げてごらんの曲が流れて

小さな光が ささやかな幸せを折ってる

この辺りの歌詞を聞くと
やっぱり 生きていてくれるので
幸せなんだと うるうるしてしまいますが・・

暗い 重い顔で
何もしたくないんだ
元気でない

ときけば・・

本当は
何言ってるの しっかりしなさい
悪いことばかりないんだから
大丈夫だよ

自分で 望んで訓練受ける決意したんでしょ

頑張ればできるよ

と。。続けざまに言ってしまいそうになる

もう 喉元まででかかるけど
必死で 飲み込み

とにかく お腹が満たされるように
たくさん食べさせて
そして ゆったり休みなさいと
声をかける

娘が 自分で やる気を出すまで
待つ 待つ 待つ

これが意外に難しく

たぶん 感が強い娘は 母親のイライラに気がついていると 思う


他人にはわからない 娘の苦しみ
大勢のひとの中では とてもしんどいことや

前に進もうとしても 普通のひとのように動けないもどかしさ

頑張れっていうけど
頑張れん自分がいるから 悩むんだよ

娘も心の中では 叫んでるんだろうな

だから 頑張れは 言わないように気をつけています

みんな自分のしんどいところ
わかって欲しいんだろうな

ささやかな幸せを見つけることを 出来る日もあれば
出来ない日もある

出来ない時は 
出来ないので
そっとしておく

のどにつまったままの
頑張れ(自分のためだよ ファイト・・)を
昨日 見つけた リズミックボクササイズでもして
発散 しようかな♪

フック フック ストレート ジャブジャブ !!





スポンサーサイト

ご飯はしっかり食べさせたい母

おはようございます。

長男が二泊2日で 夜遅くに帰ってきました

忙しくて ろくなものを食べていない
朝抜き  昼はパートさんにもらったおやつ 夜は 外食もするけど
置いてあった レシートには おにぎりやもやし 鶏肉の印字
安いかららしい
毎日 大量のお惣菜を作っているので
アパートに帰ってまで 作りたくないらしい

二泊2日のうちに たっぷりと野菜や肉を食べさせてあげよう
私はひとりで食べることがおおくなり あたりがいいので 〇〇してきて
おからでダイエットとかいう本やダイエット食に目がいきます。。なんて贅沢な話 

娘も今は 離れているけど 4年前のように 毎日 手紙を出さなくても
メールやラインという便利なものがあるので そばにいなくても会話しているみたい
ねこのちゃちゃの写真や動画も瞬時に送信できる
兄弟で 電子書籍を共有して読んだりと すごく便利な世の中になりました

娘は 先週は滅入っていたけど  良い看護師さんやスタッフのかたに恵まれ
以前はうちに込めていた気持ちを 伝えることができているようで安心しました
帰ってきたら 食事のリクエストに応えます
((o(´∀`)o))

旦那さんも 今年にはいり 超多忙になり 帰りが本当に遅くなりました
最近 痩せてるではありませんか

とにかく みんなが うちに帰ってきたら ご飯はしっかり 食べさせたい 

みんな 元気になれヽ(^。^)ノ


最初は ひとりが寂しすぎて ご飯を作る気力もなく 泣いてたんですけど

母の日のプレゼント♬

IMG_20150420_113627[1]

プリザーブドフラワーの講習に行ってきました

母の日にプレゼントするお花

母とは なんだかいつも 話が合わなくて

「もういいよ、自分で何とかする」
と 言って 帰ってきてしまう

本当は 一番にわかってもらいたいのに
いつもすれ違ってばかり

でも 足 大丈夫かな?
ちゃんと病院いってるかな?

温泉や美味しいもの食べに連れていってあげたいなと思ってるけど

また 喧嘩しちゃうかなと思うと

なかなか素直になれないでいる

お花は 玄関に そっと置いてくるつもり



 

卒業式の予行練習♬

IMG_20150305_183404[1]
今日は 明日の卒業式に向けての練習日と表彰式でした

娘も表彰を受けることになっていたようで
壇上にあがれないことを 配慮してくださり
校長先生が マイクをもって 娘の前まで来て下さいました

定時制 通信制の生徒さん達
働きながら 勉強してきた人
悩みをかかえながらも 学校に通った人
みんながそれぞれの思いを胸に 明日 卒業式を迎えます

昨日 話している途中で 気分が悪くなった娘
早めに床に入っていたので見に行くと 
やはり 泣いていました

これから 進むべき道は?
障害を持ちながら 社会にでるという不安

やっと辛い気持ちを吐き出しました

「こんな身体で どうやって生きたらいいの

何をしたらいいの

ひとりじゃ何も出来ない

思うように動けない

いろんな人に助けてもらって 

生きて頑張らなきゃと思うけど 出来ない・・・
 
人に会って 話をするのもとても気を使ってしまい しんどいよ

こんなんだったら あの時死んでたほうがよかった」

嗚咽とともに 吐き出した言葉

吐き出せて よかった

今まで いっちゃいけないと 抑えていたのだから
しんどかったでしょうね

大丈夫 大丈夫・・きっと大丈夫

ずっと細やかに 見てきてくださった先生とお話していましたら
先生の目にも涙が浮かんでいました

辛いかもしれないけど 見守ってくださる方が いること忘れないで欲しいな♬  

ちょっぴり さみしい

IMG_20150226_144931[1]

結婚当時は 祖父と主人の三人暮らし

子供が一人増え 二人増え

五人家族になりました

もともと 6人家族だったので 賑やかで
たくさん料理も作って ワイワイ食べることが大好き

作っても作っても すぐになくなり
もうないの?
また 作らなきゃ

外で食べた料理が美味しかったら
またお家で作って食べさせてあげよう

美味しいと言ってたくさん食べてくれることが嬉しかった♬

おじいちゃんの介護食
食べ盛の子供たちの食事やおやつ作り

おかずが大好きなおじいちゃんもなくなり
ガッツリ食べる長男も少し離れたところで生活

この春 娘も 訓練センターに行く予定
主人も 仕事の都合で 遅かったり お付き合いもまた増えてしまった 

家族のために たくさん作ってきた料理
少なくなれば楽ちんだと思っていたのに

なぜか張り合いがでなくなりました

その反動か 目についた美味しいそうなものは どんどん買ってきてしまうように・・・

食べても食べても ひとりだと さみしいな





プロフィール

ちゃちゃまむI

Author:ちゃちゃまむI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。